私について

心理療法士として個人、カップル又はグループのクライアントを対象にカウンセリングを行います。子供から大人まで、全年齢を対象にしています。

 

 

私はバルセロナ自治大学で心理学の学位を取得しており、メンタルヘルスの臨床分野に特化しており、臨床および健康心理学の修士号を取得しています。社会的および教育的側面に関連する分野での追加トレーニング。

私は、保健省と保健省によって発行された、一般的な健康心理学者としての公式認定資格を持っています。 COPC(カタロニア心理学の公式大学)でライセンスされた心理学者としての専門的な認定に加えて。私は在宅介護を行うための健康認可を持っています。

詳しくはこちらをご覧ください 。

 

私の使命とビジョン

人間の心の性質を理解する。私が持ち続けるこの興味関心をきっかけに心理学者及び心理療法士となる道を選びました。人々を自己の認識へ導き、変化を起こし、日々の生活改善に向けて支援します。

 

現代社会という現実の中で、人々は絶えず「幸せ」を探すことに駆り立たされています。それは自身の力で辿り着き、得るべきとされる成功を通して、外側に向けて自身の有益性を示し、感じる事があたかもゴールであるかの様にされています。しかしながら実際の所、その精神的安定は私たち自身の中に秘められているのです。

 

❧ 

自身の生の意義の探究は内観、つまり自己との対話を元に成り立っています。自身との繋がりを通して心を満たしたり、自己実現をするためにもしっかりと耳を傾ける必要があります

 

方針

個人のより包括的なビジョンを見出す意図から様々な心理学的思潮に触れてきました。その経験から各療法の実用的な面を折衷的かつ適切に取り入れることで、それぞれのクライアントの性格や要望に応じたカウンセリングを展開しています。

 

最大限にパーソナライズされたサービスを提供するにあたって理想的なカウンセリングは、これらの知見を統括したものです。そこではカウンセラーがクライアントに付き添い、互いにリラックした状態で、理解し合い、メンタルヘルスケア及び精神障害に介入的プロセスを行います。

 

カウンセリングに興味があるけれど、どの様に行われるのか分からず、心配や不安を感じるという方も是非お気軽にこちらのフォー からご連絡ください。

専門家に自身の苦難や悩みを相談し、支援を求めること。この最初の一歩を踏み出すことが本当に大変なのです

変化を意思しその方向へ歩み出すこと。それは最初の潜在的な良い兆しの現れであり、

一つの大きな成果でもあります